Blog Archives

【締切日延長】東京(集中講座):CILくにたち援助為センター 

イベント概要
開催日時 2022年11月2日、9日、16日、23日
全日水曜日開催 10:30~16:30
会場 くにたち市民総合体育館 第1・2会議室 国立市富士見台2-48-1 ほか
参加費 参加費:15,000円(資料代込)
交流会費:10,000円は別途かかります。
★介助者を連れてこられる方は、交流会費は別途かかります
イベント概要

ピア・カウンセリング集中講座のご案内

暑さが少し和らいできましたが、いかがお過ごしですか。
CILくにたち援助為(エンジョイ)センターでは、ピア・カウンセリング集中講座を行います。
しょうがいをもっている仲間どうし、悩み、気持ちを分かち合い、お互いに話を聞き合うことを中心にプログラムを進めます。
いろいろな人と知り合い、学びあう場にもなると思います。
自立生活を目指している人、日常生活をもっと素敵にするためにピア・カウンセリングを知りたい人、
将来ピア・カウンセラーとして活動したい人、しょうがいをお持ちの方ならどなたでも参加できます。

リーダー:殿村久子(とのむらひさこ)、橋場みちこ(はしばみちこ)、見形信子(みかたのぶこ)

定員:6名

支払方法:参加していただけるかどうか、こちらからご連絡いたします。その後、参加費は前納して頂くことになります。

参加資格:原則全日程参加できるかた。しょうがいを持っているかたで、ピア・カウンセリングを学びたいかた。

申込方法:申込用紙に必要事項を記入し、援助為(エンジョイ)センターあてにお送りください。ご質問、連絡なども担当までどうぞ。

締切:10月26日(水曜日)

ピア・カウンセリング受講経験などで選考をさせていただきます。
こちらから参加できるかどうか10月28日(金曜日)までに連絡いたしますので、お待ちください。

◎情報保障の必要な方は〆切前にご連絡ください。
◎介助者が必要な方は、原則的に自分でお連れください。

主催:CILくにたち援助為センター
後援:全国自立生活センター協議会(JIL)

お問い合わせ

CILくにたち援助為センター
〒186-0004
東京都国立市中1-18-35国立ヒルズ101
TEL:042-572-3767
FAX:042-573-5987
担当:殿村、橋場、見形

備考
メール・チラシ
メール cilkej@hotmail.com
チラシ ちらし(PDF ルビあり)

申込書(PDF ルビあり)

ちらし(テキスト)

申込書(テキスト)

東京(アサーティブトレーニング):町田ヒューマンネットワーク

イベント概要
開催日時 2022年12月13日(火)~2023年2月21日(火) 全5回13:30~16:30
会場 ZOOM(オンライン)※ZOOMが不安な方は、事前にテスト接続の場を設けます。
参加費 10,000円(資料代込み)※会員の方は8,000円になります。
イベント概要

ZOOMで行う
アサーティブ・トレーニング
連続講座(初級編)のご案内
介助者とのよりよいコミュニケーションスキルを学ぼう!
アサーティブ・トレーニングは日本では「自己主張トレーニング」と訳されています。
「自己主張」というと「押しが強い」「わがまま」と思われがちですが、自分の気持ちを正直に表現し、同時に相手の気持ちも尊重しながら、対等で良好な人間関係を築くためのコミュニケーシツールです。介助を利用している方向けのプログラムを用意し皆さんの参加をお待ちしています。今年でオンライン講座3回目の開催です、奮ってご応募ください。

◎講 師 堤 愛子(当法人理事長/アサーティブ・ジャパン公認トレーナー)
◎対 象 介助を利用している障がいをお持ちの方。
◎定 員 8名(応募者多数の場合はマイライフ利用者を優先します)
◎申し込み方法 申込書に必要事項をご記入のうえ、下記アドレスにメールにてお申し込みください。
◎申し込みアドレス:mhn-machidaya@mbr.nifty.com
◎締め切り11月17日(木)必着 受講の可否はこちらから11月26日(土)までに連絡いたします。

アサーティブ・トレーニング連続講座(初級編)
プログラム内容(予定)

① 12月13日(火)オリエンテーション・アサーティブネスとは?4つの行動パターン・12の権利
② 1月10日(火)率直に頼んでみよう(ロールプレイ)
③ 1月24日(火)NO!と言ってみよう(ロールプレイ)
④ 2月7日(火)自己信頼を作ろう…ほめること、ほめられること
⑤ 2月21日(火)相手にまっすぐに向き合おう(ロールプレイ)
※時間はいずれも13:30~16:30です。
※日程やプログラム内容は変更することがあります。

【講師紹介】
堤 愛子【つつみ あいこ】
脳性マヒ、車いす使用のピア・カウンセラー。
1979年、車いす市民全国集会「女性障害者問題分科会」を担当したのをきっかけに、女性障害者や優生思想の問題に取り組む。1989年、地域の仲間とともに、自立生活センター「町田ヒューマンネットワーク」を設立する。「エンジョイ!自立生活」を合言葉に、自立生活プログラム、ピア・カウンセリングなどの普及に努める。2012年より法人理事長就任、現在(2018年10月)に至る。
共著に「女たちのリズム」(現代書館)、「女たちの反原発」(労働教育センター)、「働く・働かないフェミニズム」(青弓社)、「優生保護法が犯した罪」(現代書館)などがある。

お問い合わせ

☆お申込み・お問い合わせ☆
電話 042-724-8616/FAX 042-724-7996
Email :mhn-machidaya@mbr.nifty.com
住所 194-0013 町田市原町田2-22-26-1F
特定非営利活動法人町田ヒューマンネットワーク
担当 吉野・福島・堤

備考
メール・チラシ
メール mhn-machidaya@mbr.nifty.com
チラシ ちらし・申込書(PDFルビあり)

ちらし・申込書(ワード)

ちらし・申込書(テキスト)

東京(公開講座):町田ヒューマンネットワーク

イベント概要
開催日時 2022年11月23日(祝水)13:30~16:45(13:15受付)
会場 町田市民文学館 ことばらんど2F大会議室
参加費 500円(当会会員300円)
イベント概要

ピアカウンセリング公開セミナー

ピアとは『仲間』という意味、「同じ背景を持っている仲間同士」という意味です。それは、話しの聞き合いをする上で、「より近い背景・状態をもつ者同士である」という安心感を与え、とても大きな支えとなるものです。ピア-peer-で話す中で、悩みや気持ちを共有していきながら、自分の持っている力を取り戻していきます。そんな障害をもつ者同士が、このピア・カウンセリングを通して自己信頼を回復するための重要な手法を、今セミナーは障害の有無は関係なく、興味のある方々にピア・カウンセリングを体験して頂ける公開セミナーです。

ぜひこの機会にピア・カウンセリングを体験してみてください♪

 

日時:2022年11月23日(祝水)13:30~16:45(13:15受付)

※感染状況により延期などの措置をとることもあります

会場:町田市民文学館 ことばらんど2F大会議室

リーダー:松原信幸・吉野裕子

対象:ピア・カウンセリングに興味のある方(障害の有無は問いません)

定員:10名

参加申し込み締め切り:定員になり次第終了

受講料:500円(当会会員300円)

 

町田市民文学館ことばらんど案内

所在地:194-0013 東京都町田市原町田4丁目16番17号

電話番号:042-739-3420

開催当日のお問い合わせ先は、80-8843-5032(IL部門携帯電話)

・JR横浜線「町田駅」町田ターミナル口より徒歩8分

・小田急線「町田駅」東口より徒歩12分

お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせ先

特定非営利活動法人CIL町田ヒューマンネットワーク IL部門担当者まで

〒194-0013 町田市原町田2-22-26 1F

TEL 042-724-8616 FAX 042-724-7996

Email//mhn-machidaya@mbr.nifty.com

担当:松原・吉野・福島

備考
メール・チラシ
メール mhn-machidaya@mbr.nifty.com
チラシ ちらし・申込書(PDFルビあり)

ちらし・申込書(ワード)

ちらし・申込書(テキスト)

大分(集中講座):NPO法人自立支援センターおおいた

イベント概要
開催日時 2022年10月5日水曜日13時から10月7日金曜日13時まで
会場 別府市市民会館(別府市公会堂2階・3階)
〒874-0908
大分県別府市上田の湯町6番37号
別府市公会堂2・3F
参加費 無料
*移動費・宿泊費等の負担は各自でお願いいたします。
イベント概要

ピアカウンセリング集中講座開催のお知らせ

この度、NPO法人自立支援センターおおいたでは、
下記の日程で「ピアカウンセリング集中講座」を開催することとなりました。
ピアカウンセリングでは、障がいがある仲間同士が集まり、
対等な立場でお互いの気持ちを共有します。日々感じている思いや、
普段なかなか言えない気持ちをここで話し合ってみませんか。
皆さんのご参加お待ちしております!

対象者:障がいのある方で、ピアカウンセリングや自立生活に興味・関心がある方
*今回はコロナ対策のため、九州にお住まいの方限定とさせていただきます。

定員: 6名(応募多数の場合は選考とさせていただきます。)

リーダー:宅野瑠美さん(CIL下関)
サブリーダー:北地恵さん(NPO法人自立支援センターおおいた)

締切:2022年9月20日(火)

主催:NPO法人自立支援センターおおいた
本事業は、公益財団法人ヤマト福祉財団の2021年度障がい者福祉助成金を受けて活動しております。

*コロナウイルスの感染状況によっては、開催を中止する可能性がございます。
その場合は9月26日(月)に中止のご連絡をいたします。ご了承ください。

参加ご希望の方は、以下のフォームからお申し込みください!
*チラシの右下には、申し込みフォームのQRコードもあります。
フォームからの応募が難しい方は、参加申込書にご記入いただき、下の宛先までご連絡ください。

申し込みフォームURL
https://forms.gle/VNKN5GhcdhzqjVs46

*講座会場(第1会議室)と待機室(第3会議室)は、別のフロアとなります。ご了承ください。

*別府市市民会館(別府市中央公民館2階・3階)ホームページ
https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/bunka_komyuniti/01bunka_01-04siminkaikan.html
施設内地図をご覧になりたい方は、ホームページ「概要・平面図」をご覧ください。

お問い合わせ

NPO法人自立支援センターおおいた
〒874-0919
大分県別府市石垣東3丁目3-16別府J1階
TEL:0977-27-5508
FAX:0977-24-4924
MAIL:erina.wada@jp700.com
(担当:和田)

備考
メール・チラシ
メール erina.wada@jp700.com
チラシ・申込書 ちらし ルビあり(ワード)

ちらし ルビなし(ワード)

申込書(ワード)

ちらし 申込書 (PDF)

ちらし 申込書(テキスト)

東京(集中講座):八王子精神障害者ピアサポートセンター

イベント概要
開催日時 2022年11月8日(火)、15日(火)、17日(木)、22日(火)、29日(火)、全5回
各日ともに12:45~16:30
11月8日(火)のみ12:45~15:00
会場 オンライン ZOOM(使い方が分からない方は事前に連絡ください)
参加費 8,000円(資料代含む)
イベント概要

記録的な猛暑が続き、ついつい冷房のきいた部屋にいる時間が長くなりがちな今日この頃、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

八王子精神障害者ピアサポートセンターでは、
オンラインのピア・カウンセリング集中講座を開催します。
まだ人が集まって何かを行うということが難しい状況が続いています。
オンラインのピア・カウンセリング講座は前年度に続き、2回目の試みではありますが、
試行錯誤しながらおこなっていきたいと思います。

ピア・カウンセリングは自分自身のために行うもので、研修会ではなく、治療でもありません。
ましてや就労支援でも資格取得の講座でもありません。
ピア・カウンセリングの心地よさをぜひ、この機会に実感していただければと思っています。
みなさまのご参加をお待ちしています。

対象:ピア・カウンセリングに興味のある精神障害者・精神障害重複の方

募集人数:4名(応募多数の場合は選考します)

締め切り:2022年10月14日(金)

※都合により開催の可否やプログラムを変更する場合があります。ご了承ください。
※講座中も1時間に1回程度を目安に休憩の時間をとる予定です。

お問い合わせ

八王子精神障害者ピアサポートセンター
東京都八王子市明神町4-14-1  3F
TEL/FAX 042-646-5040

備考
メール・チラシ
メール peersup_7777@yahoo.co.jp
チラシ・申込書 ちらし  申込書 (ワード)

ちらし 申込書 (PDF)

ちらし 申込書(テキスト)

愛媛(公開講座):CIL星空

イベント概要
開催日時 2022年9月11日(日)
午後13時00分~16時30分(開場12時30分から)
会場 松山市総合福祉センター1階大会議室
参加費 無料
イベント概要

ピア・カウンセリング公開講座のご案内

この度、CIL星空では、下記要領で『ピア・カウンセリング公開講座』を開催することとなりました。ワークピア・カウンセリングとは障害を持つ人同士が時間を分けあって話を聞きあい、自信や信頼を回復し、自分らしく生活していくためのカウンセリングです。
今回は、ピア・カウンセリングを多くの方たちにその理論と実際の体験をして頂きたいと思い、公開講座を開催しました。ピア・カウンセリングに関わる機会の少ない障害がない人も、話を聞き合う体験からピア・カウンセリングについて理解してもらえればと思います。
障害の有無に関係なく、興味のある方は是非ご参加ください。

定員:30名(応募多数の場合は選考になります)
開催方法:現地にて対面
参加資格:誰でもOK
申込方法:googleフォームもしくはテキストファイルに書いてある内容をメールにてをご記入の上送信よろしくお願いします
https://forms.gle/Q29FBfZnN86bYVcX8

申込締切:9月4日(日)締切厳守
リーダー:森愛実・新坂真子(障害者自立応援センターyah!doみやざき)

※コロナの感染状況により会場が使用できない場合があります。その場合、オンラインもしくは別の会場で行いますので、連絡先は折り返し連絡ができるよう正しく記入宜しくお願い致します。

主催:CIL星空
後援:JIL(全国自立生活センター協議会)

お問い合わせ

CIL星空(担当:三ツ井)
愛媛県松山市衣山2丁目6-50グレイス衣山東1F
TEL:089-989-8336
E-mail cilhoshizora@gmail.com

備考
メール・チラシ
メール cilhoshizora@gmail.com
チラシ・申込書 ちらし  申込書 (ワード ルビあり)

ちらし 申込書 (PDF ルビあり)

ちらし 申込書 (テキスト)

ILP(大阪府):NPO法人自立生活センター・スクラム

イベント概要
開催日時 ①8月16日(火):体験準備1・仲間づくり
②8月23日(火):体験準備2・やりたいこと&行ってみたい場所
③8月30日(火):体験準備3・自立生活って何?
④9月6日(火):体験実行!!
⑤9月13日(火):お土産話大会!・修了式
13:30~16:30
会場 大阪市立難波市民学習センター内 第2、3研修室
(日によって研修室が変わります)
JR「難波」駅より徒歩2分、大阪メトロ各線「なんば」駅より徒歩5分
参加費 無料(交通費・体験に必要なお金などは、自己負担になります)
イベント概要

2022年度 障害者自立生活センター・スクラム 集団ILP

ブンブン♪ハロー夏休み!
~大学生が本気で遊んでみたらまさかのSNS映え!!~
どうも、大学生の夏休みをだらだら過ごしてるユーチューバーです。
みんなは夏休みに行きたいとこある?
僕はですね、海で日焼けをしたり花火大会にも行ってみたい!
でも僕、障害があるんだけどどうやって行ったらいいの?
海はバリアフリーかな?これは行ってみるしかない!!
この夏、障害のある大学生のみんなと、
行きたい場所に行って映えたいと思いま~す☆

日程&内容
☆全5回のILP(自立生活プログラムです。
☆ILPとは障害者が自立生活に必要な心構えや
技術を障害のある先輩と一緒に楽しく学ぶ場です。

①8月16日(火):体験準備1・仲間づくり
②8月23日(火):体験準備2・やりたいこと&行ってみたい場所
③8月30日(火):体験準備3・自立生活って何?
④9月6日(火):体験実行!!
⑤9月13日(火):お土産話大会!・修了式

時間:13:30~16:30

会場:大阪市立難波市民学習センター内
第2、3研修室(日によって研修室が変わります)
※最寄り駅
JR「難波」駅より徒歩2分、大阪メトロ各線「なんば」駅より徒歩5分
会場はなんばOCATビル4階。詳しくはお問合せください。

定員:6名(定員を超えた場合は、選考させていただきます)
参加費:無料(交通費・体験に必要なお金などは、自己負担になります)

応募条件
☆障害のある大学生・専門学生(障害種別は問いません)
☆障害のある18才以上の方

応募方法
以下のURLよりGoogleフォームにて
必要項目を入力しお申し込みいただくか
お電話、FAXにてお申込みください。https://docs.google.com/forms/d/1s5MCWZLpM0hVwH7ReAnd8qzTZzs6ClNOZgKMfrAMVDY/edit

☆申し込み確認の連絡をさせて頂き、
一度お会いした上で、参加して頂けるかどうか連絡いたします。
応募締め切り:2022年7月29日(金)

※新型コロナウィルスの拡大状況によっては内容を変更する場合がございます。
※開催にあたっては感染対策のため、マスクの着用・検温・手指消毒等のご協力をお願い致します。
発熱症状等、体調に不安のある方は参加をお控えください。
講座中に体調が悪くなった場合、お近くのスタッフにお申し出いただき、
指示に従っていただきますようお願いします。
※会場は、大阪市立生涯学習センターの利用ガイドラインに則り、
参加者間の適切な距離、適正な換気の徹底を遵守します。
参加者の皆さんにはご不便をおかけすることになりますが、ご協力ください。
※いただいた個人情報は適切に保管の上、
当該事業および新型コロナウィルス感染防止の
状況把握に関することにのみ、使用させていただきます。
※介助が必要な方は基本的にはご自分でお探しの上ご参加ください。
どうしても介助の都合がつかない場合はご相談ください。

お問い合わせ

特定非営利活動法人障害者自立生活センター・スクラム
大正区障がい者基幹相談支援センター

〒551-0002
大阪市大正区三軒家東1-12-17 アドヴァンスライフ101号

電話:06-6555-3509
FAX:06-6555-3520
メール:scrum.2022ilp@gmail.com
担当:酒井・川添

備考
メール・チラシ
メール scrum.2022ilp@gmail.com
チラシ・申込書 ILPチラシ・申込用紙(PDF)
ILPチラシ・申込用紙(ワード)
ILPチラシ・申込用紙(テキスト)

東京(ピアカン集中講座):町田ヒューマンネットワーク

イベント概要
開催日時 2022年9月2日(金)~10月14日(金)
毎週金曜日、午後1時30分~4時30分(全6回)
※最終日のみ午前10時~午後4時30分になります
会場 基本ZOOMアプリを使用したオンライン
※最終日のみ町田市民文学館ことばランド(予定)
参加費 12,000円(テキスト代+交流会費含む)
※MHN会員の方は、8000円になります
*支払方法:参加が決定後通知いたします、その後所定の方法にてお振り込みください。
イベント概要

ピア・カウンセリング集中講座のご案内

この度、町田ヒューマンネットワークでは、下記要領で『ピア・カウンセリング集中講座』を開催することとなりました。ピア(peer)とは仲間や同じ背景を持った者同士を意味します。コロナ禍になって久しい今、障害を持つがゆえに思うことを、我慢をしたり、思いを押し込めたり、日常を送るために話さずココロに秘めた思いを積み重ねていく日々に、ピアだからこそ解りあい、聞き合うことで自分の本当の気持ちに気付く体験をしてみませんか?何かを感じる時間を共有し合うことで秘めた自分の気持ちを取りもどす。そんなひと時をピア・カウンセリングで体験してみてください。

*定員
6名(応募多数の場合は選考になります)

*参加資格
自立生活を実践している障害者、あるいはめざしている障害者

*申込方法
申込書に必要事項をご記入の上、メール、FAX、郵送、にてお送りください。
※本講座は、基本ZOOMアプリを利用したオンライン講座になります。wi-fi等ネット環境の無い方はご相談ください

*申込締切
8月12日(金)締切厳守

*リーダー
相原由紀・松原信幸ほか

*主催
JIL(全国自立生活センター協議会)

お問い合わせ

特定非営利活動法人
自立生活センター町田ヒューマンネットワーク
(担当:丸山、吉野)

〒194-0013東京都町田市原町田2-22-26 1F
TEL 042-724-8616  FAX 042-724-7996
E-mail  mhn-machidaya@mbr.nifty.com

備考
メール・チラシ
メール mhn-machidaya@mbr.nifty.com
チラシ・申込書 ちらし・申込書 (PDF ルビなし)

ちらし・申込書 (ワード ルビあり)

ちらし・申込書 (テキスト)

東京(ピアカンセミナー):町田ヒューマンネットワーク

イベント概要
開催日時 2022年7月18日月・祝 海の日
13:30~16:45(13:15開場)
会場 町田市民文学館 ことばらんど
2階 大会議室
参加費 500円 ※当会会員300円
イベント概要

難病・内部障害・慢性的な病気を抱えて暮らしている人の多くは、日々健常者のペースに合わせようと結構しんどい思いをされている方も多いのではないでしょうか?
見た目が元気そうだからと席に座れなかったり、怠けているように見られることって多くないですか?「見えない障害」という言葉が言われるようになって、久しいですが、「そうは言っても頑張らないとね・・・」なんて思ってしまうことないですか?

ピアとは『仲間』という意味、「同じ背景を持っている仲間同士」という意味です。
ピアでお互いに話す中で、悩みや気持ちを共有していきながら自分の持っている力を取り戻します。
障害をもつ者同士が、このピア・カウンセリングを通して自己信頼を回復するための手法を、今セミナーは障害の有無は関係なく、興味のある方々全てにピア・カウンセリングを体験して頂ける公開セミナーを開催します。
ぜひこの機会に体験してみてください♪

リーダー:吉野裕子・松原信幸

対象:「見えない障害」を抱えた方・関わりのある方ピア・カウンセリングに興味のある方
(障害の有無は問いません)

定員 10名
参加申し込み締め切り 定員になり次第

※新型コロナ感染症の感染状況により、開催の延期中止等もあります

【会場】
町田市民文学館 ことばらんど
2階 大会議室
所在地:〒194-0013
東京都町田市原町田4丁目16番17号
電話:042-739-3420

開催日当日のお問い合わせ先は、こちら
⇒080-8843-5032 (IL部門緊急携帯)

お問い合わせ

特定非営利活動法人CIL町田ヒューマンネットワーク
IL部門 担当者まで

〒194-0013 町田市原町田2-22-26 1F
TEL 042-724-8616 FAX 042-724-7996
Email//mhn-machidaya@mbr.nifty.com

備考
メール・チラシ
メール mhn-machidaya@mbr.nifty.com
チラシ・申込書 ちらし (PDF ルビなし)

ちらし (ワード ルビあり)

ちらし (テキスト)

ZOOM(長期ILP):自立生活センター小平

イベント概要
開催日時 2022年6月2日(木)~7月28日(木)
13時~17時
会場 各ご自宅
参加費 9,000円
イベント概要

28期自立生活プログラムのお知らせ

今年も、すごしやすい時期になってきましたが、梅雨という季節がら、なかには、外出が大変という方もいるかもしれないですね。

自立生活センター・小平では、「長期自立生活プログラム」を開催します。今回も新型コロナウイルス感染対策のため、ズームでのリモート開催となります。パソコンやスマートフォンがあれば、施設やご自宅からでも参加できる内容となっております。ズームの設定など、わからないところは対応できますので、気軽にお問い合わせください。

施設やご家族と生活していて、このプログラムを受けて自立生活をはじめた仲間もたくさんいます。

自立生活を考えている方、福祉制度を学びたい方など、ぜひ、この機会に自立生活のことを私たちと一緒に学んでみませんか。

内容 :自立したい人、自立生活に興味のある人ご参加お待ちしております。

対象 :障がい者

定員 :6
(応募多数の場合、選考とさせていただきます。)

主催 :自立生活センター・小平
後援 :全国自立生活センター協議会

締切 :5月27日(金)まで

 

お問い合わせ

自立生活センター小平

187-0003
東京都小平市花小金井南町1-18-45-10 1F

Tel 042-467-7235
Fax  042-467-7335
E-mail cilkodaira3@hotmail.com

お問い合わせ:阿保・塩崎

備考
メール・チラシ
メール cilkodaira3@hotmail.com
チラシ・申込書 ちらし(ワード ルビなし)

ちらし(ワード ルビあり)

申込書(ワード)

プログラム(ワード)