Blog Archives

安積 遊歩さん講演会「私自身の大切な身体でこの社会に生きるということ」

イベント概要
開催日時 2020年3月4日(水)13:00~16:30(受付12:30~13:00)
会場 全国障害者総合福祉センター 戸山サンライズ
〒162-0052  東京都新宿区戸山1丁目22−1
参加費 無料 どなたでも参加できます。
イベント概要

キリン福祉財団助成事業
JIL女性のためのエンパワメントワークショップ関東基礎編

安積 遊歩さん講演会
「私自身の大切な身体でこの社会に生きるということ」

JILでは、世代を超えて障害当事者がリーダーとして活躍する時代となりましたが、自立生活センターで活動する女性リーダーがまだまだ少ないのが現状です。
この問題意識をもとに、女性がリーダーとして活躍できるように、JILにおいて「女性リーダープロジェクト」を発足しました。

このプロジェクトの取り組みの一つである女性のためのエンパワメントワークショップ基礎編のプログラムに安積遊歩さんをお呼びし、男性は「男らしく」、女性は「女らしく」、そんな枠にとらわれるのではなく、一人ひとりが「自分らしく」この社会で生きていくヒントをご自身の経験や活動を通してお話していただきます。

どなたでも参加できる講演会ですので、みなさん是非ご参加ください

【安積 遊歩さん紹介】
1956年、福島県福島市生まれ。骨がもろい(易骨折性)という特質を持った体に生まれたため、幼い時から、過酷な治療を受け続ける。
しかし、13才を期に「自分の体は、自分でみる」と決断し、体に優しい生活のありかたを求めて現在に至る。
22才で親元から自立。28才で渡米し、ピアカウンセリングの手法を学び、帰国後、全国に広めてきた。
1986年、障害当事者自身による自立生活センター八王子ヒューマンケア協会の創立メンバー。
40才の時に、身体に同じ特質を持つ娘、宇宙(うみ)を出産。
2011年、福島原発事故の後、娘を連れてニュージーランドへ原発避難。
2014年に日本に帰国。現在、札幌在住。

★情報保障あり、手話通訳、要約筆記

定員: 150名

応募締切:2020年1月31日

主催:全国自立生活センター協議会 女性リーダープロジェクト

【ワークショップ担当】
内村(自立生活夢宙センター)
内山(ヒューマンケア協会)
高橋(ぴあはうす)
高橋(メインストリーム協会)

お問い合わせ

ヒューマンケア協会
担当者:内山

TEL:042-646-4877

FAX:042-646-4876

E-mail:humancare@nifty.com

備考
メール・チラシ
メール humancare@nifty.com
チラシ ちらし(PDF)

ちらし(テキスト)

申込用紙

大阪(災害関連シンポ):CIL豊中

イベント概要
開催日時 2019年3月17日(日)13:30~16:30(受付開始13:15)
会場 豊中市立生活情報センターくらしかん3階イベントホール
参加費 無料
イベント概要

昨年は6月18日に大阪府北部地震や9月4日には台風21号による災害がありました。被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

最近では、巨大地震がいつ来てもおかしくないとよく言われます。巨大地震が起きたとき、どんな状況が起こり、私たちはどのように対応したらよいのでしょうか。今回は、被災者支援を長年されている当事者の方と、豊中市の方々をお招きして、災害に備えて考える機会を持ちました。いざというときに備えて一緒に考えてみませんか。

シンポジスト

長崎圭子さん(NPO法人ゆめ風基金), 垂水剛さん(障害福祉課課長), 松岡太郎さん(保健所所長), 森純一さん(危機管理課参事兼課長), 上田哲郎(コーディネーター, 当センター管理者)

申込不要(※点訳資料が必要な方は事前にご連絡願います)。

お問い合わせ

NPO法人CIL豊中 豊中市障害者自立支援センター

電話: 06-6857-3601/FAX: 06-6857-3602

メール: ziritsu@ciltoyonaka.com

(担当:滝本・中野)

備考
メール・チラシ
メール ziritsu@ciltoyonaka.com
チラシ ちらしちらし(pdf)