Blog Archives

大阪(ILP) : 障害者自立生活センター・スクラム

イベント概要
開催日時 2020年2月29日(土)
2020年3月14日(土)
2020年3月28日(土)
13:30~16:30 (受付13:00)
会場 スクラム事務所
参加費 500円
イベント概要

2019年度・スクラム集団自立生活プログラム
「朝にすること。~「身だしなみ」ちゃうか?~」

オカンが言うには、歯を磨いたり顔を洗ったり、髪のセットやメイクや言うねん。で、日常的にやってるから改めて考えることがない言うねん。その特徴は絶対「身だしなみ」やんかぁ~

地域で生きる私たち。「身だしなみ」ってどうしてます? 仕事や余暇など、外出の目的に応じて身だしなみも変えないといけませんよね。髪のセットやメイクなど、身だしなみを意識すれば自分らしさもアップ♪♪ オカンの言うとおりではなく、自分のやり方を見つけてみませんか?
今回は全3回のILPで、自立生活のなかで普段やっている何気ない自分の身だしなみを振り返り、改めて自分らしい身だしなみの整え方を一緒に考えていきましょう!

【プログラム】
〇1回目:みんなはどんなこと気にしてる?
〇2回目:遊びに行くときの身だしなみを考えよう!
〇3回目:パーティ♪ 身だしなみを意識してみよう!

応募条件:障害をおもちの方(種別は問いません)。
全3回のプログラムに参加できる方。

介助が必要な方はなるべくご自身で介助者をお探しのうえ、ご参加ください

定員:5名程度(応募多数の場合は選考させていただきます)。

申込締切:2020年2月7日(金)

お問い合わせ

障害者自立生活センター・スクラム
大正区障がい者相談支援センター(担当:酒井・姜)
〒551-0002
大阪市大正区三軒家東1-12-27
アドヴァンスライフ101

TEL:06-6555-3509
FAX:06-6555-3520

備考
メール・チラシ
メール cil@npo-scrum.com
チラシ ちらし・申込用紙(PDF)

ちらし・申込用紙(ワード)

ちらし・申込用紙(テキスト)

福岡(ILP) : 自立生活センター・エコー

イベント概要
開催日時 日程:9月7日(土)、9月14日(土)、9月22日(日)、9月28日(土)
10月5日(土)、10月12日(土)、10月19日(土)、10月26日(土)
11月2日(土)、11月16日(土)
全10回すべての参加が原則です。
時間:13時~17時 ※回によっては時間が異なることがあります。
会場 西部障害者福祉会館 503会議室
北九州市八幡西区黒崎三丁目15-3 コムシティ5階
※回によっては場所が異なることがあります。
参加費 3,000円(資料代として)
※食材費、交通費等は別途料金となります。
イベント概要

障害者のための自立生活プログラム

あなたも自立生活してみませんか?

「健康管理」、「金銭管理」、「掃除洗濯」、「制度利用」、「介助者との関係作り」、「公共交通機関を利用しての外出」など、地域で自立生活を送るために必要な知識や情報、ノウハウを、実際に自立生活を送っている仲間が伝えます。
自立生活について、難しいなと感じていることでも、必ず何か解決方法はあるものです。あきらめずに私たちと一緒に考えてみませんか?

定 員:5名程度

締め切り:8月2日(月)

※介助や送迎にお困りの方は、ご相談ください。

お問い合わせ

自立生活センター・エコー

〒800-0217
北九州市小倉南区下曽根1丁目2-33

Tel 093‐982‐2993 / Fax 093‐982‐1131

担当:児玉

備考
メール・チラシ
メール cil-echo@crv.bbiq.jp
チラシ ちらしちらし、プログラム、申込書(PDF)(ワード)

申込書ちらし、プログラム、申込書(PDF)(ワード)

東京(ILP):CILふちゅう

イベント概要
開催日時 令和元年9月4日(水)~11月6日(水)
毎週水曜日(全10回)、13時半~16時半
会場 中央文化センター他( 府中市府中町2丁目25番地 )
参加費 10,000円 (全10回分)
*調理、フィールドトリップは別途費用が掛かります。
イベント概要

CILふちゅう主催
自立生活プログラム長期講座 参加者募集!

この度、CILふちゅうでは、全10回の『自立生活プログラム長期講座』を開催します。
病院や施設などで暮らしている方や親元で暮らしている方で、自立生活を始めたいけど、何から始めれば良いのか分からない。すでに自立生活をされている方も日々の暮らしの中で介助者との対人関係で距離感を見失ったりしてしまうことなど、実際に自立生活を始めてから見えてくる課題があると思います。

府中の自立生活プログラムでは、CILふちゅうの当事者スタッフと一緒に自立生活実現のための方法を話し合い、自分の生きたいように生きるにはどうしたら良いか、みんなで語り合いませんか?

対象者:自立生活に興味のある障がいをお持ちの方

リーダー:岡本直樹・木本淳也

サブリーダー:大高勇樹 他

定 員:6名 (応募多数の場合は選考になります)

介 助:各自で介助者を連れてきて頂くか、ご相談ください。

受 付: 電話、FAX、メールにてお申し込みください。

締 切:令和元年8月19日(月)

後 援:府中市 / 府中市社会福祉協議会 / 全国自立生活センター協議会(JIL)

お問い合わせ

〒183-0055
東京都府中市府中町2-20-13
丸善ビル1F

TEL:042-314-2735 (平日9:00-17:00)
FAX:042-314-2736

備考
メール・チラシ
メール office2735@cilfuchu.com
チラシ ちらしちらし(PDF)(PDF)

申込書申込書(PDF)(PDF)

 

大阪(ILP):NPO法人ムーブメント

イベント概要
開催日時 9月7日(土)~10月12日(土)までの間に全3回
会場
参加費 無料
プログラムの内容によっては、自己負担をしていただく場合もあります。
イベント概要

2019年度
天王寺区障がい者基幹相談支援センター集団ILP企画

自立生活を考えている人に向けた集団ILP

施設から地域へを合言葉に!!
障がい当事者のみなさん今年も天王寺区障がい者基幹相談支援センター(NPO法人ムーブメント)では、集団ILPを実施します。
今年の企画は、将来地域で一人暮らしをしようと思っている人達のために実際に一人暮らしをしている当事者さんのエピソード、体験談(買い物、ごはんそしてお金はどうしている?)など実際の話しを聞いてもらいます。
ぜひ、この機会に自立生活をより深く考えてみませんか?

対象者:障がい当事者の方で将来地域で自立生活を考えている方。

定 員:8名(希望者多数の場合は抽選)

申 込:別紙の参加者申込み用紙に記入し、必ず締切日までにFAXまたは、郵送でお申込み下さい。

申込締切:8月17日(土)

※本講座期間中の介助者や送迎に関しては、各自で手配の方をお願いします。
※基本、すべてのプログラムに参加可能な方。(不可能な場合は、要相談)
※活動中の食事代、交通費などは、自己負担でお願いします。

リーダー:井上 龍之介
NPO法人ムーブメント・生活介護あくてぃぶメンバー

サブリーダー:藤原 拓郎
NPO法人ムーブメント・生活介護あくてぃぶメンバー
前島 慶太
天王寺区障がい者基幹相談支援センター

スタッフ:永野 賢史
天王寺区障がい者基幹相談支援センター
渕上 賢治
天王寺区障がい者基幹相談支援センター代表

お問い合わせ

〒543-0052
大阪市天王寺区大道3-1-26

TEL 06-4302-5242
FAX 06-4302-5243

天王寺区障がい者基幹相談支援センター
(NPO法人ムーブメント)
生活介護あくてぃぶ 担当:井上 藤原 永野

備考
メール・チラシ
メール
チラシ ちらし・プログラム・申込書ちらし、プログラム、申込書(PDF)(PDF)

東京(ILP) : CILくにたち援助為センター

イベント概要
開催日時 9月12日(木)・19日(木)・26日(木)
10月3日(木)・10日(木)・17日(木)の全6回。    13:30~16:30(内容によって時間の変更あり)
会場 多摩障害者スポーツセンター、くにたち福祉会館 他
参加費 A:団体会員・個人会員の方 全6回3,000円(回ごとに500円)
B:団体会員・個人会員以外の方 全6回4,200円(回ごとに700円)
※団体会員は年会費10,000円・個人会員は年会費3,000円を頂いた方です。当センターのいくつかのイベント参加費を会員価格にさせて頂きます。
イベント概要

自立生活プログラム

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
今回の自立生活プログラムは自立している・いないに関係なく当事者の仲間同士、悩みや気持ちを分かち合うために行うプログラムです。
自分らしく自分の人生をより良くすること、今まで生きてきた社会環境の中で、自分の気持ちや意見を押さえ込んでいる人などが、このプログラムを通して、自分自身を表現し自身が持てるようなプログラムにしていきたいと思います。ぜひ、ご参加ください!

なお、このプログラムは全回参加が原則ですが、全回の参加が無理な方でも、ご相談ください。

場所:多摩障害者スポーツセンター・くにたち福祉会館・他

対象:しょうがいをお持ちの方なら誰でも参加できます。

定員:8名

リーダー:中根英樹・橋場みちこ 他

プログラム内容
第1回:5月30日(木) 13:00-13:30(受付) 13:30~16:30
自己紹介・自分の障がいについて・目標設定
自立運動生活の流れ、CILのいまさら聞けないこと、自立ってなあに?
施設・親元から自立生活までの流れ
場所:くにたち福祉会館 講座室

第2回:6月6日(木) 13:30-16:30
自分の自立生活に必要なこと
(介助者の時間・お金のこと・日常生活用具・緊急時または防犯防災の対応等)介助者とのやり取り等
次回のおでかけプログラムの目標設定
※買い物や外出時に当事者と介助者またはお店の人などとの関わり方ややりとりの仕方について話し合う

第3回:6月13日(木) 11:00-16:30
おでかけプログラム
前回話し合った目標に沿って外出をする。
場所:ららぽーと立川立飛

第3回:6月13日(木) 11:00-16:30
おでかけプログラム
前回話し合った目標に沿って外出をする。
場所:ららぽーと立川立飛

第4回:6月20日(木) 13:30-16:30
制度を知ろう、語ろう
自立生活している人のお宅訪問

第5回:6月27日(木) 13:30-16:30
自己信頼
自分の気持ちや要求を相手に伝えるには等(ロールプレイ)

第5回:7月4日(木) 11:00-16:30
料理プログラム&感想会
場所:くにたち福祉会館 調理室、講義室

※プログラム内容と会場は変更になることもあります。

皆様のご参加をお持ちしております。

お問い合わせ

CILくにたち援助為センター

Tel:042-572-3767

Fax:042-573-5987

国立市中1-18-35 国立ヒルズ101

担当:橋場、鴨狩

備考
メール・チラシ
メール cilkej@hotmail.com
チラシ ちらしちらし(PDF)(PDF)

大阪(ILP) : CIL豊中

イベント概要
開催日時 1日目 10月5日(土)13:30~16:30
2日目 10月12日(土)13:30~16:30
3日目 10月19日(土)13:00~16:30
4日目 10月26日(土)13:30~16:30
会場
参加費 無料
イベント概要

豊中市障害者相談支援事業

2019年(令和元年)度 CIL豊中
自立生活プログラム講座

自己決定で「今日はここに行く!」
日頃、制度を使って外出をしている障害当事者は多いと思います。でも、中にはこんな人も。
「どこに行ったらいいのか自分では分からへんから、ヘルパーや親に任せている」
「行きたいとこあるんやけど、親や周りが決めるから、なかなか自分から言いにくい」
自分で決めて、調べて、迷ったり失敗したり、でも、成功することより体験することに意味がある。
選択や行動の幅が広がるところから、自立はスタートします。ぜひ受講してみて下さい。

受講対象:
障害当事者の方
全日程受講出来る方
自立生活に興味がある方

参加費:無料

締切:2019年9月20日(金)
※事前面談を行います。(日程は追って調整)

プログラム
1日目:交通アクセスの分野で経験豊富な先輩の話を聞きます。
2日目:制度と人権について勉強、○○な体験談←当日のお楽しみ
3日目:外出当日
4日目:振り返りと交流会

お問い合わせ

NPO法人 CIL豊中

豊中市障害者自立支援センター

〒560-0033
豊中市蛍池中町2-3-1-305
電話:06-6857-3601
FAX:06-6857-3602

備考
メール・チラシ
メール ziritsu@ciltoyonaka.com
チラシ ちらしちらし(PDF)(PDF)

申込用紙申込用紙(PDF)(PDF)

東京 : ヒューマンケア協会

イベント概要
開催日時 8月2日(金)14:00~8月3日(土)12:00  【13:00~受付開始】
会場 JR八王子駅北口周辺
参加費 500円(宿泊費:一人2,000円、飲食は自己負担)
イベント概要

2019年度 ヒューマンケア協会主催自立生活プログラム(ILP)

泊りがけで八王子まつりを楽しもう!

寒暖差が大きい今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
この度ヒューマンケア協会で、自立生活プログラム(ILP)を行うことになりました。私たちの地元で開催される八王子まつりをみんなで楽しもうという企画です。今回は1日目へ繰り出します。
先着順とはなりますが泊まれる場所(バリアフリールーム2名、ノンバリアフリールーム3名、相部屋)も用意しております。
お祭り好きな方から最近お祭りに行けてないという方までお気軽にご参加ください!

対象:障害をお持ちの方
定員:5名(先着順)
リーダー:井上黄五、内山裕子
参加費:500円(宿泊費:一人2,000円、飲食は自己負担)
締め切り;7月26日(金)
(申込書に記入して郵送・FAXしてください)

*介助の必要な方はご自分で連れてきて下さい
*八王子まつりの詳細は市HP[https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/001/p003251.html]をご覧ください(公式HPへのリンクもあります)

お問い合わせ

ヒューマンケア協会(担当:井上・内山)

〒192-0046
東京都八王子市明神町4-14-1 1F

TEL:042-646-4877  FAX:042-646-4876

備考
チラシ
チラシ ちらし・申込用紙・プログラムちらし・申込用紙(ルビ入り)(ワード)

ちらし・申込用紙・プログラムちらし・申込用紙(ルビ入り)(テキスト)

東京(ILP):自立生活センター日野

イベント概要
開催日時 第1回 8月6日(火) 13:30~16:30(受付13:00~)
第2回 8月20日(火) 13:30~16:30 全2回
会場 多摩平の森ふれあい館 集会室5
日野市多摩平2-9 ℡: 042-585-2000
最寄り駅:JR中央線 豊田駅 徒歩約10分
参加費 資料代:500円
イベント概要

2019年度 自立生活センター・日野主催
自立生活プログラム
『合理的配慮ってなに?』
障害者差別解消条例を知ってもっと暮らしやすくしよう!!
ようやく東京都にも障害者の差別解消条例(東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例)ができ、昨年10月から施行されました。
また、日野市でも条例の制定に向け、9月の議会に上程される予定です。
この条例の目玉は『事業者にも合理的配慮を義務化』したことです。
合理的配慮が義務になると、私たち障害者の生活の何が変わるのか? この条例をつかって私たち障害者ができること、しなければいけないことは何かを、みんなで一緒に考えたいと思います。

対象:自立生活プログラムに興味のある障害者

定員:8名

リーダー:藤田博文  秋山浩子

〆切:7月31日(水)
(定員になり次第しめきります)

プログラム内容

8月6日:権利条約から東京都障害者差別解消条例ができるまで
合理的配慮が義務になって何が変わるの?他
8月20日:条例を活かすために 事例検討

お問い合わせ

自立生活センター日野

担当:藤田 秋山

〒191-0031
東京都日野市高幡2-9 ウィステリアガーデン1F
TEL 042-594-7401
FAX 042-594-7402

備考
メール・チラシ
メール cilhino@view.ocn.ne.jp
チラシ ちらしちらし(PDF)(PDF)

ちらしちらし(テキスト)(テキスト)

茨城(ILP):自立生活センターいろは

イベント概要
開催日時 第1回 8月27日(火) ~ 最終回11月5日(火)
毎週火曜日(全11回) 13:00~16:30
会場 水戸市福祉ボランティア会館(ミオス)
参加費 8,000円 (全11回分)
イベント概要

参加者募集!
障害者の自立生活プログラム長期講座

自立生活プログラム(ILP)とは、障害を持つ人が地域で自立した生活を送るために必要となる「知識」や「経験」を学ぶ講座です。
長い時間を施設や親元で暮らした障害者は、社会的な経験や知識を学べる機会がどうしても少なかったのではないでしょうか?
この講座では、実際に地域で自立した生活を送っている先輩障害者から自立生活の楽しさや大変さ、制度や金銭管理など様々なことを学びます。
「自分自身に力をつけることで、地域で自立生活をすることができる」ということをぜひ知ってほしいと思っています。

今回の自立生活プログラム(ILP)は、全11回・約3ヶ月間の長期講座になります。

第1回 自己紹介、目標設定
第2回 障害って何?
第3回 自立生活運動、CILの歴史
第4回 介助者との関係
第5回 自立生活って何?その1

掃除、洗濯、その他

第6回 自立生活って何?その2

金銭管理、制度学習

第7回 自立生活者お宅訪問
第8回 調理実習
第9回 フィールドトリップ
第10回 家族との関係
第11回 反省と打ち上げ

対象者:自立生活に興味のある障害者

定 員:6名 (応募多数の場合は選考します。)

申込み:電話、FAX、メールにて受け付けします。
(介助や送迎などのご相談も受け付けます。)

〆切 : 2019年8月9日(金)

主 催:自立生活センターいろは

後援:茨城県社会福祉協議会
水戸市、水戸市社会福祉協議会

お問い合わせ

CILいろは

〒311-4141
水戸市赤塚1-1970-5KTMビル1B

TEL 029-252-8486
FAX 029-252-8487

Email:info@cil-iroha.com

担当:八木

備考
メール・チラシ
メール info@cil-iroha.com
チラシ ちらしちらし(PDF)(pdf)

申込用紙申込用紙(PDF)(ワード)

 

東京(ILP) : CILくにたち援助為センター

イベント概要
開催日時 5月30日、6月6日、6月13日、6月20日、6月27日、7月4日(全日程木曜日)
13:30~16:30 内容によって時間の変更あり
会場 くにたち福祉会館 他
参加費 A:団体会員・個人会員の方 全6回3,000円(回ごとに500円)
B:団体会員・個人会員以外の方 全6回4,200円(回ごとに700円)
※団体会員は年会費10,000円・個人会員は年会費3,000円を頂いた方です。当センターのいくつかのイベント参加費を会員価格にさせて頂きます。
イベント概要

自立生活プログラム

新緑みなぎる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今回の自立生活プログラムは自立している・いないに関係なく当事者の仲間同士、悩みや気持ちを分かち合うために行うプログラムです。
自分らしく自分の人生をより良くすること、今まで生きてきた社会環境の中で、自分の気持ちや意見を抑え込んでいる人などが、このプログラムを通して、自分自身を表現し、自信が持てるようなプログラムにしていきたいと思います。ぜひ、ご参加ください!

なお、このプログラムは全回参加が原則ですが、全回の参加が無理な方でも、ご相談ください。

日 時:5月30日、6月6日、6月13日、6月20日、6月27日、7月4日(全日程木曜日) 13:30~16:30(内容によって時間の変更あり)

プログラム:詳細は別紙をご覧ください。

対 象:しょうがいをお持ちの方ならだれでも参加できます。

定 員:8名

締 切:5月15日(水)

リーダー:中根英樹、橋場みちこ 他

お問い合わせ

CILくにたち援助為センター

電話:042-572-3767

FAX:042-573-5987

国立市中1-18-35国立ヒルズ101

担当:橋場、鴨狩

備考
メール・チラシ
メール cilkej@hotmail.com
チラシ ちらし(ルビあり)ちらし(ルビあり)(PDF)(PDF)

プログラム(ルビあり)プログラム ルビあり (ワード)(ワード)