NPO障害者自立応援センターYAH!DOみやざき

センター基礎情報
代表者名 永山 昌彦
事務局長名 山之内 俊夫
障害者人数 障害者スタッフ 名 ( )
サービス実施状況
サービス事業名 実施状況 実施事業名 受託状況
相談事業・情報提供
-
居宅介護
-
ピア・カウンセリング
-
重度訪問介護
-
自立生活プログラム
-
同行援護
-
自立生活体験室
-
行動援護
-
介助者派遣サービス
-
重度障害者等包括支援
-
移送サービス
-
生活介護
-
福祉有償運送
-
就労継続支援A型
-
権利擁護
-
就労継続支援B型
-
    グループホーム
-
    地域移行支援
-
    地域定着支援
-
    計画相談支援
-
    移動支援(地域生活支援事業)
-
    喀痰吸引等の登録研修機関
-
    喀痰吸引等の登録特定行為事業者
-
    障害者虐待防止センター
-
センターの概要
歴史的背景

2001年5月、自薦ヘルパー推進協会初級研修会開催。アートステーションどんこや。
2001年10月宮崎障害者自立支援研究会を立ち上げ、勉強会やNPO法人設立準備に入る。
2002年8月障害者自立応援センター・ヤッドみやざきを設立。
同年11月、NPO法人になる。
2003年4月身体障害者居宅支援事業所となる。

特色

設立当初より自立生活体験室を設けている。小中高校、大学、各セミナー等へのスタッフの講師派遣多数。

設立以来の運動体としての実績

行政交渉:1日13時間の重訪→月501時間 差別禁止条例→世話人を組織、事務局を担う。

今度目指すもの

・宮崎市での二十四時間介助制度の実現
・宮崎県での障害者差別禁止条例の制定
・更なる重度障害者の自立生活者の育成
・災害時の地域・行政の支援の確立

miyazaki